ハウスメーカーが言う耐震性の嘘!国の最高ランク取得(構造等級3 耐震等級3取得)=倒壊しない家では無い!!

耐震性とは、、国の最高ランク取得(構造等級3 耐震等級3取得)=倒壊しない家では無い!!

こんにちは!家買う前ドットJPの加賀です^ ^
加賀
加賀

あなたの家づくりは順調ですか??

 

耐震性は良いですか?

展示場でお客様からよく質問を受ける内容で

一条さん
一条さん
『耐震性はどうですか??』

というご質問を沢山の方からいただきます。

 

ちなみに、この質問の仕方、効率悪すぎますよ、、、

あなたも、家を買う側ではなく逆に家売りの営業マンになったつもりで考えてください。

お客様から

「耐震性はどうですか??」

「地震につよいですか??」

と聞かれたら、

「はい、強いです!弊社の家は制震構造でうんちゃらかんちゃら、、で国の最高基準を満たしていて大変強いです。」と肯定しかしませんよね??

というか、「〜の基準と比べると弱いですー。」なんてわざわざ弱点は答えたくないですよね??
おうち売れなくなっちゃうんで。

そうなんです。実は色んなメーカーの営業マンに耐震性を聞きまくると皆様が陥ってしまう現象があります。。

コレです↓↓↓

せきすいさん
せきすいさん
『結局、耐震性はどこも一緒でしょ。しかも大手ならどこも安心♪』

↑↑↑この現象に陥ってしまった人を個人的に

『家づくりを諦めた人』

と僕は心の中で呼んでいます。
(直接は言いませんよ。笑)

家は買うものではなく住むものであって、
安心を得るにはやはり予備知識が無いとダメです!!

 

事実、記憶に新しい熊本の震災は

前震でマグニチュード6.5

本震でマグニチュード7.3

の巨大地震が立て続けに発生しました。

ハウスメーカーの協定でどのメーカーかは公言できませんが、
鉄骨、木造関係なく大手ハウスメーカーの住宅も2回目の本震で倒壊してしまってます。

↑このことからも、大手=安心というのは神話に等しいと分かります。

(協定で言えないのでカタログなどには倒壊ゼロ!とか謳ってるメーカーあります。)
加賀
加賀

皆さんには、耐震性を見極める際、気をつけていただきたいことは以下5ポイントです。

  1. 他のメーカーの悪口を言って自分のメーカーが強いと悪比較するメーカー
  2. 国の耐震基準の最高ランク取得と自慢するメーカー。(耐震等級3 構造等級3取得など、、)
  3. 制震が1番!!など、偏った説明をする営業
  4. ヒーロー戦隊ものの必殺技みたいな名前の装置を自慢するメーカー ←アホすぎる。
    (ハイパー○レーム工法!!、エ○ジオ!!ガイ○ス!!ジーーー○!!マジック○ォール!!などなど)
  5. 基礎の話をしない

などなど沢山見極めポイントがあります。

実は建築のプロは上の1〜4項目は何も気にしません。笑
正直言って耐震性や地震の強さを測るにはかなりどうでもいい情報です。

展示場に行った際は、わざと「地震に強いんですかー??」と聞いて、
上に書いた4項目にハマるか聞くと面白いですよ!
(性格悪くならない程度に聞いてください。笑)

次回、国の耐震基準の秘密を書きます^ ^

効率的に、強い家を見極める方法は、あまり世に出てませんのでまた後で書きますね♪

ではまた〜^ ^

加賀

加賀加賀のプロフィール

記事一覧

世間で大手と呼ばれるハウスメーカーで家づくりのコンサルティングを10年以上行ってます。
年齢30代、妻、息子の3人家族
高校、大学と建築を学び、工業高校の教員免許もあります。
また、父(もうすぐ70歳)が現役宮大工で
僕が小さい頃から現場手伝いをしているので、
現場の知識も持った建築に特化し過ぎた経歴を持ってます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。