そのゴキブリ対策は間違い!?ブラックキャップは家の中に置いてはいけない新事実!!

ゴキブリ嫌いの皆さん、こんにちは。
ゴキブリが本当に嫌いすぎて、彼らの生態を研究して詳しくなってしまった加賀です
加賀
加賀

賃貸やマンション、戸建てなどで皆さんお困りの害虫、
ゴキブリについて知っといた方が良い事と
簡単なゴキちゃんさよなら対策をお伝えします!

寒くなっていますが、この時期意外と
ゴキブリが出るお家も多いようで相談を受けます。
今日は自宅でできるゴキブリ対策をご紹介します。
.
今回ご紹介する内容はあなたのゴキブリ対策は
間違っているかもしれないですし、
正しい対策を知れるチャンスですので必見ですよ!!

 

1.なぜ加賀がゴキブリに詳しいか

今回は内容は僕の家にゴキブリが出たわけではなく、
予防が出来る事を伝えたいのと、
僕がとんでもなくゴキブリが嫌いだからそこで得た知識をお伝えするものです。

僕の嫌いレベルはゴキブリが出てきたら
引越しを検討するくらい嫌いで、学者かってくらい彼らの習性を学習し、
いかにしてこの世から締め出すかを常に考えた時期があるからです。
その経験を皆さんに伝える使命を持っているのです。

さて、今回は虫嫌いの人からすると
1番嫌われているだろうゴキブリさんについて、
「駆除」ではなく、そもそも家に出てこなくする
「予防」方法、ゴキブリの習性をお伝えします。

 

2.あなたの対策は間違い!?ブラックキャップの真実

まず、皆さま、ゴキブリさんの予防対策として屋内、
部屋の中にホウ酸団子系トラップ(毒エサ系、ブラックキャップなど)を置いてませんか?

せきすいさん
せきすいさん
はい。

ただちに使用の中止もしくは見直しお願いします。

それは既に自宅、家の中にゴキブリの巣がある場合は設置して欲しいのですが、
1度、2度ゴキブリが出たぐらいで設置するのは全くオススメしません。

といちますか、めっちゃ家の中に彼らを呼び寄せます!!

エサ系トラップのニオイはゴキブリのめっちゃ好きな
玉ねぎ系のニオイを発生させてるので
ゴキブリが食べるまでは家の中に呼び寄せるのです。

最悪です。
玄関、窓際、排水溝の近くなどは本当にやめて下さい。来る確率上がります。

 

3.知らずにゴキブリをおびき寄せる行動

あなたは「玉ねぎ」をキッチン、倉庫などの箱の中に保管してませんか?

前項説明したようにゴキブリのニオイが好きなので、
そこにゴキブリ集まりますよ、、、

とりあえず容量とかあるかとは思いますが、
冷蔵庫か密閉容器に入れて「ニオイ」を出さないように心掛けて下さい。

 

4.驚異の身体能力!!ゴキブリの能力。

実は3mmの隙間があればゴキブリは出入り自由なので、、、、

窓、玄関、換気扇、隣室と繋がっている
キッチン洗面洗濯機の排水溝の隙間、穴という穴などからバンバン入ります!!

ですので、そもそも家の中に入れない、
自宅周辺のゴキブリの巣を破壊、滅却、亡き者にする!
という事を徹底的に意識して下さい。

 

5.基本的なゴキブリの修正を知ったところで対策は??

長期的にゴキブリがでないようにする方法があります。

対策はエサ系トラップについては「室内用」ではなく、「外用」があります。

外用のブラックキャップを購入し、
エアコンの室外機の下、植木鉢の下、周辺、
暗くてジメジメして風通しの悪いところに置いて、トラップを仕掛けて下さい。

家に入る前にトラップにゴキブリが来てくれて、
巣に持ち帰ると外の巣ごと破壊してくれます。

まず、これで家周辺のゴキブリを一掃します!

ちなみに、ゴキブリの生命力は放射汚染された地域でも生命活動ができる程です。

環境が揃えば爆発的な繁殖力、生命力で僕たちの心の平穏を乱します。

ですので、毒エサ系トラップは
人間が考えた最強のゴキブリ専用決戦兵器なのでフル活用しましょう。

 

6.ゴキブリ対策続き

ゴキブリは先ほどもお伝えしましたが、
3mmの隙間からエントリーして来ます。

この驚異の能力を警戒して、吹き掛けておくと
ゴキブリが寄り付かない、もしくは、
吹き掛けたところを通ったらゴキブリが死ぬ「スプレー」を購入し、
家の外回りで玄関ドア、よく開ける窓の四隅、風呂、トイレの換気扇、換気口に吹きかけて下さい。

効果は約2週間、月に2回行うことが出来れば最高です。

これができればあなたはゴキブリ対策伝道師と名乗って良いでしょう。

 

7.戸建てもしくは賃貸1階にお住まいの方の注意点

賃貸やマンションで1階にお住いの方、
戸建てにお住いの方は、見落としがちですが、
基礎の換気口四隅にも忘れずに吹きかけて下さい。

間違っても、基礎中にブラックキャップはおかないでくださいね!

外ですよ!外!

 

8.ゴキブリの意外な侵入経路!!人がゴキブリを連れて帰ってくる落とし穴!!

ちなみに、ゴキブリの1番の侵入経路は窓、換気扇、穴という穴と勘違いされていませんか?

違います!!

1番は人間が外から連れてくる可能性が高いという事です。

具体的にはスーパーの買い物で使う
中古ダンボールに付着している卵の孵化、
もしくは、ネットショッピングで
明らかに古いダンボールで配送された時に捨てるまでしばらく家の中に置いておき、卵が孵化。

など、意外と人が連れてきます。。

また、中古家具、家電の購入時、
拭き掃除をしないまま自宅に設置も危険ですので、注意が必要です。

ダンボールは温かいのと湿気を吸うので、ゴキブリは大好きです。
すぐ捨てましょう。

また、今は買い物袋が有料なので、
ダンボールで持ち帰る方もいると思いますが、気をつけてくださいね。。
特にバナナのダンボールとかは最悪ですからね。。

 

ゴキブリ対策まとめ

意外な真実が沢山ありましたよね!?
僕は東北出身で実家にいる頃はゴキブリなんてみた事なかったので、
関東に住んでからゴキブリと出会い、ものすごく嫌いになりした。

本当に出てきたら引っ越し検討するくらい
(1回本当に引っ越しました。笑)
嫌いなので、たくさん研究してます。
※シロアリはアリではなくゴキブリなのでシロアリ対策もめちゃめちゃ詳しいです。

実はもっともっと対策はありますし、
ゴキブリが出ることが常態化しているお家でも諦めず、
撲滅する方向に持っていくこともできますので、どんどんご相談下さい。
めちゃめちゃ詳しいので、家でできる対策をお伝えしますよ^ ^

ではまた♪

加賀

加賀加賀のプロフィール

記事一覧

世間で大手と呼ばれるハウスメーカーで家づくりのコンサルティングを10年以上行ってます。
年齢30代、妻、息子の3人家族
高校、大学と建築を学び、工業高校の教員免許もあります。
また、父(もうすぐ70歳)が現役宮大工で
僕が小さい頃から現場手伝いをしているので、
現場の知識も持った建築に特化し過ぎた経歴を持ってます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。